スペシャルコンテンツ

明るく楽しく働くためのIDEA-MAGAZINE

君にも伝説の剣が抜ける!

皆さま、こんにちは。

プロバンクのお局コーディネーターこと岸波です。

 

東北でポケモントレインに乗って大はしゃぎしてきました。

外装も内装も、全部ピカチュウ!プレイルームもあって子どもも大人も楽しかったです。オススメ。

 

さて、今回のテーマ。

岸波は永遠の14歳です!というわけではなく。

アカツキがゲームキャラクターで考える「4タイプのリーダーシップ」とは?

 

たまたまコチラの記事を読んで、ちょっと面白いな、と思ったのです。

ここ数年、特に女性活躍が叫ばれるようになってから

実に多様な「リーダー論」が交わされていると感じていましたが

アカツキさんも新しい切り口で「リーダーシップ・リーダー像」について語っていらっしゃいます。

 

ところで、皆さんの思う「リーダーシップ」あるいは「リーダー」って、どんなものでしょうか?

 

求人情報でも、ときどき「求める人物像」の欄などで見かけますね。

「リーダーシップを発揮してチームをまとめていただける方」とか。

この記述、人によってかなり受け取り方が異なるんですよね。

 

起業家志向のある人とか、役職者の経験がある人とか、

ひところだとカリスマ性のある人、みたいな受け取られ方だったかもしれません。

私も、「リーダーシップ(あるいはリーダー)」については、

割と最近まで「ガンガン自分の意見を言ってチームを引っ張っていく」みたいなイメージでした。

 

どうやら、そういうことばかりじゃないらしいぞ、と気づかせてくれたのは

採用基準(著:伊賀泰代 ダイヤモンド社刊)』という本。

そこでは、「リーダー」を次のように定義しています。

 

チームの使命を達成するために、必要なことをやる人

 

どうですか?

これなら、「自分の強みがわからない」と悩んでいるとしても

「人に指示したり、命令したりが性に合わない」と思っていても

リーダーシップが発揮できると思いませんか?

 

1人では伝説の剣(困難な仕事、くらいに思ってくださいね)が抜けなくても

みんながリーダーになって力を合わせれば抜ける!

 

という心意気で、2018年も走り切っていきましょう。

オススメのIDEA-MAGAZINE

「山田はOOOです」

text by Tomoko Teguramori

名もなき家事

text by Mayumi Kishinami
PAGE TOP