スペシャルコンテンツ

明るく楽しく働くためのIDEA-MAGAZINE

ヘルシー通信【薬の期限】

皆さん、こんにちは。相原です。
師走となりましたが皆さんお元気でいらしゃいますか。

年末になりますと掃除や片付け(断捨離)とやることがたくさんありますが、是非今年の年末には薬の期限も見直し、薬の断捨離もしてみましょう。

よく使う薬は常備薬として買い置きしていると思いますが、時々でも期限を確認されていらっしゃいますか?

市販薬にも処方された薬にもですが、使用期限が記されています。
但し、これは開封前のものなので、開封後は概ね錠剤などは1シーズン、軟膏などは半年から1年ほどが使用期限になるそうです。
注意書きなどを確認することおすすめします。

また薬の保存場所としては直射日光の当たらない所というのが一般的ですが、薬によっては冷蔵庫のような冷暗所で保管するものもあります。
使用期限が過ぎてしまった薬や正しく保管されていなかった薬は、成分が変化して効果が得られないばかりか、害になる場合もあるので処分しましょう。

年末に、お部屋の片づけと一緒に常備薬チェックも忘れずに。
そして年末年始は美味しいもの沢山食べてしまいがちですが、ほどほどに。。。

それでは皆様2022年も、よろしくお願いします!!
相原

text by Sachiko Aihara

オススメのIDEA-MAGAZINE

「習慣3」

text by Masahiro Kitamura (CEO)

コトバの力

text by Sho Oyama
PAGE TOP