スペシャルコンテンツ

明るく楽しく働くためのIDEA-MAGAZINE

リモートワーク ~試してみてわかったメリットとデメリット~

みなさまこんにちは。
プロフェッショナル・ブレインバンク営業担当の永田です。

コロナ禍による自粛要請が始まり、約1ヶ月が経とうとしております。
くれぐれも体調に気を付け健康第一にお願い致します。

 

さて、4月の自粛要請から弊社でもリモートワークでの働き方が始まっており
約1ヶ月間、自宅での勤務を続けてまいりました。

 

実際に働いてみて感じたメリット、デメリットをお伝えしたいと思います。

~試してみてわかったメリットとデメリット~

【メリット】
① 通勤時間の短縮
兎にも角にもこれが大きいです。短縮というかもはやゼロです(笑)
私は往復で2時間弱、通勤に時間がかかっていたのでこの時間を効率的に使えるようになりました。

② 打ち合わせ、商談の移動短縮
上記にも関連する部分ですが、打ち合わせや商談のための移動時間が無くなりました。
特に商談が立て続けに入っている日は効果を感じます。
これまで移動に大きな時間を取られていたことを実感しました。  非効率!!

③ 健康に気をつかうようになった
家にずっといるためランニングなど積極的に取り組むようになりました(笑)。

その他にも多々ありますが、大きく感じるメリットとしてはこちらの3つです。
時間的なメリットが大きいですね。

 

【デメリット】
① 対面でしか得られない微妙なニュアンス、コミュニケーションが取りづらい
これは職種や環境によるのでしょうか?個人的には多少感じました。

② 紙ベースで管理していた書類の管理ができない
まだまだ100%データ化、クラウド化が完了していない企業様も多いかと思います。
リモートワーク勤務だとこういった紙ベースでの書類管理が難しくなる場面がありました。

③ 精神衛生上つらい
自粛期間だからということもありますが、単純に人と会えないのはつらいですね(笑)。

以上となります。

こうしてみるとデメリットよりもメリットの方が大きいような気もします。
デメリットは時間をかけて、対応していけば改善できそうですね!

とはいえほとんどの企業がなし崩し的に開始したリモートワークでの働き方。

これから益々、新しい仕組みやサービスが生まれてきそうです。

コロナ禍により世界が大きな変革を余儀なくされた今、恐らくこれまでのような生活は戻ってこないと思います。

厳しい時代ではありますが、変化に対応し前を向いて乗り越えていきましょう!!

オススメのIDEA-MAGAZINE

副業

text by Daichi Kiryu

「習慣2」

text by Masahiro Kitamura (CEO)
PAGE TOP